車を購入するときに値引き交渉は当たり前となっています。

「新車はいくらまで値引きしてもらえるのかな?」

「下取りの価格って平均いくら?」

「安く買い取られたくない!」

など、値引きや下取りの適正価格を知らない人は損をします。

値引き相場はいくら?
車両のみ(新車・中古車):約10万円

車両+オプション:約20~30万円 

車は本体価格が高いほどディーラーの利幅が大きくなるため、値引きできる額も大きくなります。

販売価格の約10%が値引き相場と考えておくと良いでしょう。

欲しい車の値引き交渉術(新車・中古車)

新車・新古車・中古車で購入する際、交渉次第では相場より安く手に入れられることもあります。

安く買う5つのポイントとは?
①値引きの目標額を決めておく → 先に合意ラインを伝えると話がスムーズです

②ディーラーのセール時期を狙う → 中間決算期の8~9月と決算期の1~3月が狙い目

③条件が合えば「今日決める」と伝える → 「この金額なら今日決めます」はかなり有効

④営業マンに嫌われたら交渉終了 → 営業マンも人間。横柄な態度を取らず無茶を言いすぎない

⑤複数の購入先を用意しておく → 複数のディーラ・販売店を競合させて最安値を勝ち取りましょう!

欲しい車を相場よりも安く買う

人気車種は、大きな値下げをしなくても売れるので、営業マンも強気な姿勢を見せる事が多いです。

なので、値引き交渉で苦戦するくらいなら、いま乗っている車を少しでも高い値段で売り、欲しい車の購入資金に充てるのが現実的

車は売る場所によって30万~50万円も値段が変わってきます。

愛車を手放すとき高く売れれば、面倒な交渉をしなくても購入費用を抑えられます
ディーラー下取りとの金額差に驚きますよ。

やらないと何十万円も大損する可能性があるので、少しでも高く手放したいという人に便利なサービスをシェアしますね!

45秒で愛車の価格を調べてみる

車を買うときに損しないためには

あなたは愛車の本当の価値ご存知ですか?

私も利用しましたが、愛車の最高額が知れる「安心車.jp」というサービスがあります。

「安心車.jp」はなんと最大8社から価格提示が受けられるサービスです。

オークションにより一番高く値のついたところに売るだけというシステムです。

安心車.jpってどんなサービス?
①完全に無料で査定してくれる

②厳選された優良事業者なので査定が高い!

③ネットで45秒査定!申し込み後スグに売却相場が分かる

 

車を乗り換える前に、まずは、事前に愛車の本当の買取額を知っておくことが大切です。

45秒で愛車の価格を調べてみる

なぜなら、もしディーラーで下取りする場合でも、無料査定をしておくことで有利に交渉を進めることができます。

ディーラーで思ったより安い下取り価格を出されたら

「買取り店では90万円という価格が出ているので、こちらでその金額が無理なら買取りしてもらう予定です。

下取りなしの条件で値引きがいくらまで可能か提示してください。」と言えば、ディーラーも下取り価格をアップしてくれる可能性大です!

45秒で愛車の価格を調べてみる

愛車の買い替えは価値が下がる前に

今の車で『そろそろ買い替えどきかな?』と思ったら、そこが買い替えタイミングかもしれません。

というのも車は古くなってくると

車の価値はどんどん下がる

× エンジン性能が落ちて燃費低下
× タイヤ・高額部品の交換が必要
× 登録から13年超で自動車税が増税

など維持費がかさんでくるように…乗り続けるのが節約とは限らないんです。

しかも車の価値は5年で下がり始め、走行7~8万kmから一気に値崩れします。

買い替える時、今の車は売りますよね?どうせ売るなら高く売れるうちが勝負!

愛車が一番新しいのは「今」です!

45秒で愛車の価格を調べてみる

その他のおすすめ一括査定

ユーカーパック
最大5000社から査定を受けられ、連絡はユーカーパックからの1回のみ。

セルカ
最大6000社からの価格提示、査定は1回のみ、営業電話なし。

カーネクスト
10万キロ以上走行、車検切れ、事故車、故障車の車も買い取ってくれる。

ユーカーネクスト
個人売買でもローンが利用できる。