下取りは必ず一括査定サイトを使わないと損します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

一括査定サイトを使うと、大手買取会社が最大10社であなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的にあなたの車の価格が吊り上がるのです。

今の愛車の条件を入力するだけで、「無料」ですぐに価格がわかるので、まずは愛車の値段を調べることをオススメします。

ヴェゼルカスタムエアロ

コンパクトSUVの日本代表としてその名の高いホンダ・ヴェゼル。

SUVとしてはもちろん、ファミリーカーとしても存在感を発揮しつつあります。

そんなヴェゼルですが、様々なカスタムパーツが社内外問わず販売されています。

自分の車をオリジナルに仕立て上げる、男のロマンが詰まってますね。

というわけで、いろんなカスタムパーツを選りすぐって紹介します。

Sponsored Link

ヴェゼルをエアロパーツでカスタム

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/styling/design/

カスタマイズの花形といえばドレスアップ!

車の見た目を左右する大事なパーツだけに、抜かりなく選びたいものですよね。

ホンダの純正パーツにも「Modulo(モデューロ)」「無限」と呼ばれるカスタムパーツメーカーがあり、もちろんそちらもカッコいいのですが、今回は社外製エアロパーツに絞ってご紹介します。

G-corporation

引用:https://www.g-corp.co.jp/types/vezel_ru_1/

G-corporation(ジー・コーポレーション)のエアロパーツ「BALSARINI(バルサリーニ)」です。

高級感を演出しながらも純正のボディラインを活かしているため、フィット感は抜群です。

また、2色のブラックで塗装されており、ヴェゼルが持つ立体的な顔がさらに強調される仕上がりになっています。

NOBLESS

引用:http://www.noblesse-japan.com/VEZELeuro_neo_bodykit.html

NOBLESSE(ノブレッセ)のエアロパーツ「タイプユーロNEO」です。

エアロパーツでよくある「フロントエアロとサイドエアロの段差」を解消することで純正エアロとも協調した仕上がりになります。

また、エアロパーツ取り付けによる車体の肥大化を3cm以内に抑えることで、見た目と実用性の両立に成功しています。

Sponsored Link

ヴェゼルのグリルをカスタム

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/vezel/exterior/frontuppergrille/

フロントグリルは、車の顔を印象付ける重要なパーツです。

メーカー純正でも十分ありですが、人によっては「もっと厳つい顔にしたい」とか「かわいい顔にしたい」とか、思うところがあるのではないでしょうか?

そんな時はグリルを変えるだけで顔の印象がガラッと変わります。

あなたのセンスにマッチするグリルが見つかるよう願い、いくつかご紹介したいと思います。

M’z SPEED

引用:https://www.mzspeed.co.jp/products/body-kit/catalog/233/

M’z SPEED(エムズスピード)の「EXCLUSIVE ZEUS(エクスクルーシブ・ゼウス)」です。

純正のグリルと比較して、下部の3本線がより強調されたデザインになっています。

加えて、かつてエンブレムのあった場所が立体的になっており、全体的に見てもかなり前面に突っ込んだ、主張してくる顔になります。

TOPLINE

引用:http://www.kk-topline.co.jp/products/580

TOPLINE(トップライン)の「ARNAGE(アルナージ)」が送り出すフロントグリルです。

上下に分かれていたグリルを一体とさせることで、顔つきがよりシンプルになっています。

派手さは決してありませんが、そのシンプルなカスタマイズでヴェゼルがより趣のあるたたずまいになりますね。

Sponsored Link

ヴェゼルのホイールをカスタム

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/vezel/exterior/aluminumwheel/

ホイールは、最も手っ取り早くドレスアップすることができるパーツです。

カー用品店に行くと、様々なホイールが所狭しと並んでいますよね。

種類も多く、また車体下部を大きく占めるパーツなため、最も個性が出るパーツではないでしょうか。

また、しれっとインチアップするのも悪くないですね。

WORK

引用:https://motorz-garage.com/topic/detail/514

WORK(ワーク)のアルミホイールブランド「DURANDAL(デュランダル)DD10.1」です。

その名の通り剣をイメージしており、10本の剣が内側を向いたデザインになっています。

また、上面と側面をブラック塗装したのちにエッジと外周部に機械加工を施すという「マシニング加工」を使用することで、剣が持つエッジを見事に再現しています。

M’z SPEED

引用:https://www.mzspeed.co.jp/products/wheel/julia-666/

エアロパーツで登場したエムズスピードが再び登場。

ご紹介するホイールは「Julia 666 MONOBLOCK(ジュリアロクロクロク モノブロック)」です。

20本ものスポークが取り囲んだ重厚な仕上がりになっています。

また、随所にロゴマークが施されており、細部まで抜かりないデザインです。

無限

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/VEZEL/parts/04.html

最後くらいはメーカー純正のカスタムパーツをご紹介しましょう。

といっても、無限はホンダ傘下というわけではありませんが、、、

紹介するホイールは無限の「MD5」です。

シンプルな5本スポークベースで、どんなエアロパーツにもあうデザインです。

また、リムまでしっかり切削加工を施したことでスタイリッシュになったほか、1本当たり2.3kgの軽量化にも成功しています。

 

今回の記事が動画でご覧になれます。

ヴェゼルのカスタムパーツまとめ

引用:https://www.mzspeed-chiba.com/blog/article/393

ここまでヴェゼルのカスタムパーツについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

エアロパーツ、グリル、ホイール、どのパーツも各メーカーがそれぞれのノウハウを出して制作した最高の逸品です。

また、ドレスアップは各パーツがお互いに協調しあってその良さが出てくる場合もありますから、各所のバランスを考えながらパーツ選びをしたいものです。

なんにせよ、自分のセンスと財力の許す範囲で、最高のヴェゼルを作り上げてくださいね。

 

ヴェゼルをこれから購入する方は、総支払額を下げる裏ワザがあるので、ぜひ試してみてくださいね!

そうすれば得した金額をカスタムパーツ代にあてることもできますね♪

ヴェゼルを値引き額から、さらに50万円安く購入する裏ワザとは?

「ヴェゼルが欲しいけど予算オーバーだ…」

「ヴェゼルをなるべく安く買いたい…」

「もう少し上のグレードが欲しいけど高い!」

「値引き交渉がどうも苦手で…」

「今の愛車を高く売りたい!」

など、ヴェゼルの購入を検討してるけど、悩みが尽きない…

車を購入するときは、いろんな悩みが出てきますね。

家族や友達に相談しても、どうにもならないし、ヴェゼルには手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使わないと損します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

一括査定サイトを使うと、大手買取会社が最大10社であなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的にあなたの車の価格が吊り上がるのです!

 

車の査定は後回しにすると損・損・損!!