下取りは必ず一括査定サイトを使わないと損します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

一括査定サイトを使うと、大手買取会社が最大10社であなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的にあなたの車の価格が吊り上がるのです。

今の愛車の条件を入力するだけで、「無料」ですぐに価格がわかるので、まずは愛車の値段を調べることをオススメします。

ヴェゼルグレード一覧RS・Z・Xの比較と違いは?おすすめグレードはコレ!

ヴェゼルは、ハイブリッド車とガソリン車の設定があり、全てを合わせると7つのグレードで構成されています。

その中から、ハイブリッド車のRSグレード、Zグレード、Xグレードの違いと、私のオススメするグレードを紹介したいと思います。

Sponsored Link

ヴェゼルハイブリッドRS・Z・Xの違いとは?

ヴェゼルハイブリッドは、4つのグレードが設定されていますが、その中でも人気のRSグレード、Zグレード、Xグレードの違いについて調べてみました。

ハイブリッド車となると、ガソリン車のグレード名とは少し違ってきます。

Gグレード(ガソリン車)→HYBRID(ハイブリッド)

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/type/hybrid/

 

Xグレード(ガソリン車)→HYBRID X(ハイブリッド)

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/type/hybrid/

 

RSグレード(ガソリン車)→HYBRID RS(ハイブリッド)

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/styling/rs/

 

となります。

ハイブリッド車になるとGグレード消え、HYBRIDとなるのが特徴ですね。

 

他のグレードは、HYBRIDがつくかつかないの違いです。

各グレードの違いをHYBRID Zグレードを中心に見ていきたいと思います。

 

まずHYBRID Zグレードのみに専用装備されているパーツはというと、

・ワンタッチ式パワーウインドウ

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/equipment/equipment/

 

全グレード標準装備されているのですが、運転席のみの設定になっていて、HYBRID Zグレードのみ全ての窓に標準装備されています。

・コンビシート&専用インテリア

引用:https://response.jp/article/img/2018/02/15/306100/1276697.html

 

HYBRID Zグレードのみに、ジャズブラウンというカラーの内装が選べます。

・本革シート&専用インテリア

引用:https://www.mycar-life.com/article/img/2018/02/16/17634/143915.html

 

HYBRID Zグレードのみ、本革シートへの変更が可能になっています。

 

・ボディロアガーニッシュ

引用:https://vezel.biz/g_nebiki/hy_z.html

 

HYBRID Zグレードのみ、フロントバンパーロアガーニッシュ、サイドシルガーニッシュ、リアバンパーロアガーニッシュ、ホイールアーチプロテクターの4つのガーニッシュがボディカラーと同色になります。

・ルーフレール

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/vezel/2016/webcatalog/equipment/

 

スキーのキャリアなどを付ける際に必要なルーフレールが、HYBRID ZグレードのFF車のみに標準装備されています。

4WD車、HYBRID RSグレードにもオプションとして取り付け可能になっています。

 

17インチアルミホイール

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/628/013/VEZEL_029.jpg

 

HYBRID Xグレードでは、オプションとして選択できますが、HYBRID Zグレードのみ標準装備となっています。

 

・パフォーマンスダンパー

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/performance/driving/

 

HYBRID RSグレードには、RS専用のダンパーが装備されていますが、それとは違ったダンパーがHYBRID Zグレードのみに標準装備されています。

以上の7つが他のグレードとの違いです。

HYBRID Zグレードで一番特徴的なのは、ボディロアガーニッシュです。

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/vezel/exterior/sidelowergarnish/index.html

 

最上位グレードであるHYBRID RSグレードでは、クリスタルブラックというカラーになっていますが、HYBRID Zグレードでは、ボディーカラーと同色になっています。

ボディロアガーニッシュがボディーカラーと同色となると、見た目がとても変わってきます。

 

メンテナンス性や見た目の印象から、ボディロアガーニッシュだけ色が違うのは・・・と思う方も多いので、そいういところまで気配りされているんですね。

 

専用装備でスポーツテイストの強いHYBRID RSグレード

快適装備とより上質で他のグレードにはない魅力があるHYBRID Zグレード

必要最低限の快適さを追求したHYBRID Xグレードとなっています。

 

 

Sponsored Link

ヴェゼルのガソリングレード一覧

 

引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/628/013/VEZEL_078.jpg

 

ヴェゼルのガソリン車は、3つのグレードで構成されています。

 

G・Honda SENSING

X・Honda SENSING

RS・Honda SENSING

 

以上の3グレードになります。

 

Gグレードが一番装備が少なく、シンプルなグレード、他のグレードのベースグレードとなっています。

Xグレードは、Gグレードでオプション品として扱われるパーツを、使用頻度の高いパーツを標準装備としたグレードになっています。

 

RSグレードは、Gグレード、Xグレードと車体は同じですが、細かいパーツが、RS専用パーツに変更されていて、他のグレードよりスポーツ感が強いグレードとなっています。

ヴェゼルG 2,075,000円
ヴェゼルX 2,165,000円
ヴェゼルRS 2,475,000円

GグレードとXグレードでは、9万円の価格差があります。

Xグレードには、9万円以上のオプションがついているので、人気があるのも納得できると思います。

 

XグレードとRSグレードでは、31万円の価格差があります。

この差は、RS専用パーツですね。

RSグレードには、13個の専用パーツがついているので、お得と言えますね。

 

ヴェゼルには、FF車(前輪駆動)以外にも4WDの設定もあります。

RSグレードを除く、全てのグレードで展開されています。

(4WD)

ヴェゼルG 2,291,000円
ヴェゼルX 2,381,000円

FF車と比較すると、約21万円ほど高い設定になっています。

引用:https://clicccar.com/2018/03/02/563883/

 

雪道の走行が多い、冬のレジャーに出かける機会が多い方にとっては、4wDの設定があるというのはうれしいですよね。

FF車のG、Xグレードから4WDへのグレードアップ、FF車のG、XグレードからRSグレードへのグレードアップと約10万円の差しかないのは、頭を悩ませるところですね。

 

ヴェゼルは、3つのグレードで構成されていて、RSグレード以外は4WDの設定もあり、幅広い用途に対応した車です。

Sponsored Link

ヴェゼルのハイブリッドグレード一覧

 

引用:http://blog.livedoor.jp/yu_ps13/archives/51481390.html

 

ヴェゼルのハイブリッド車は、4つのグレードで構成されています。

HYBRID

HYBRID X

HYBRID Z

HYBRID RS

となっています。


ガソリン車より、
1つグレードが増えているのが特徴ですね。

 

 

HYBRIDグレードが一番装備が少なく、シンプルなグレード、他のグレードのベースグレードとなっています。

HYBRID Xグレードは、HYBRIDグレードでは、オプション品として扱われるパーツを、使用頻度の高いパーツを、標準装備としたグレードになっています。

 

HYBRID Zグレードは、ガソリン車にはなく、ハイブリッド車のみで展開されているグレードです。

HYBRID Xグレードを、さらに装備を充実させ、より上質感を高めたグレードとなっています。

 

HYBRID RSグレードは、HYBRIDグレード、HYBRID Xグレードと車体は同じですが、細かいパーツが、RS専用パーツに変更されていて、他のグレードよりスポーツ感が強いグレードとなっています。

HYBRID 2,460,000円
HYBRID X 2,539,000円
HYBRID Z 2,710,000円
HYBRID RS 2,810,000円

HYBRIDグレードとHYBRID Xグレードでは、約7万円の価格差があります。

ガソリン車のGグレードとXグレードと比較すると、約2万円価格差がなくなっています。

 

HYBRID XグレードとHYBRID Zグレードでは、約17万円の価格差があります。

一気に価格差が広がりましたね。

 

HYBRID ZグレードとHYBRID RSグレードでは、10万円の価格差があります。

HYBRID XグレードとHYBRID RSグレードを比較すると、約27万円の価格差になっています。

 

ガソリン車のXグレードとRSグレードでは、31万円の価格差だったので、約3万円ほど差がなくなっています。

ヴェゼルハイブリッドにもガソリン車と同様、4WDの設定もあります。

 

RSグレードを除く、全てのグレードで展開されています。

(4WD)

HYBRID 2,676,000円
HYBRID X 2,755,000円
HYBRID Z 2,926,000円

FF車と比較すると、ガソリン車と同様に、約21万円ほど高い設定になっています。

 

引用:http://pleure.net/love/141031/

ハイブリッド車でRSグレードが設定されているというのは、とても評価できると思います。

低燃費や環境に配慮しなければいけない時代でも、ドライブする楽しさを忘れさせないというのは、スポーツテイストが好きな方にとっては、嬉しいことですよね。

時代とユーザーの意見を、見事にマッチさせたと言ってもいいでしょうね。

 

ハイブリッド車のみに設定されているHYBRID Zグレードは、最上位グレードでもあるHYBRID RSグレードにもない装備があるので、とても魅力のあるグレードとなっています。

ヴェゼルハイブリッドは、4つのグレードで構成されていて、HYBRID Zという新しいグレードが設定され、HYBRID RSグレード以外は4WDの設定もあり、とても選択肢の多い設定となっています。

ヴェゼルのおすすめグレードは?

 

引用:https://matome.response.jp/articles/1603

 

私がオススメするヴェゼルのグレードは、ガソリン車、ハイブリッド車共に、RSグレードをオススメします。

なぜかというと、走りがとても安定していて、運転していて純粋に楽しい、気持ちいいからです。

 

現在もスポーツグレードの車を所有していますが、車検などで、代車として普通のグレードの車を乗ることがありますが、カーブを曲がるたびに物足りなさを感じてなりません。

所有している車であれば、加速力もあるし、カーブを曲がりながらもアクセルを踏んでいける余裕がありますが、普通のグレードでは、アクセルを踏んでからのタイムラグやロール感や恐怖心がでてきてしまいます。

 

こだわらないければいいのですが、どうしても求めてしまうんです。

ヴェゼルで、それを解消してくれるグレードと言えば、専用ダンパーを装備したRSしかありません。

引用:https://gaiapower.jp/nenpi-up/shock-absorber/

 

装備なども気になりますが、私が一番重点を置いているのは、やはり乗り心地

RSグレードの良さは、見た目や装備、走行面でも魅力的ですが、リセールバリューが高いこともポイントです。

 

長く乗る方にとっては関係ありませんが、車両自体の保証が5年しかないことを考えると、それまでに買い替えという流れになってしまうと思います。

そうなった時、下取りや買取価格で差が出てくるのがRSグレードです。

引用:http://www.kuruma-sitadori.com/img/car-mileage-model-year01.jpg

 

実際に買取価格を調べてみました。

ガソリン車のXグレードとRSグレードで比較してみると、走行距離や車両の状態によって価格の差が激しいですが、約1万円~約20万円の差です。

手放す時に少しでも多く戻ってくるというのは、ユーザーにとっては嬉しいことですよね。

このように魅力の多い、RSグレードをオススメします。

 

ヴェゼルを購入する際は、どのグレードにしろ値引き額が大きいに越したことはありません。

実は下取り車があれば、とてもお得にヴェゼルのを買うことができる方法があります。

ぜひ、試してみてください!

ヴェゼルを値引き額から、さらに50万円安く購入する裏ワザとは?

「ヴェゼルが欲しいけど予算オーバーだ…」

「ヴェゼルをなるべく安く買いたい…」

「もう少し上のグレードが欲しいけど高い!」

「値引き交渉がどうも苦手で…」

「今の愛車を高く売りたい!」

など、ヴェゼルの購入を検討してるけど、悩みが尽きない…

車を購入するときは、いろんな悩みが出てきますね。

家族や友達に相談しても、どうにもならないし、ヴェゼルには手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使わないと損します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者なら80万円になることもよくあります。

一括査定サイトを使うと、大手買取会社が最大10社であなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的にあなたの車の価格が吊り上がるのです!

 

車の査定は後回しにすると損・損・損!!